fbpx

松の歴史

2020年6月16日

松の歴史

松葉がどれほど人の健康に役立ってきたか書かれた内容を年代別にまとめてみました。 「松の歴史」の動画は、▶︎こちらから

私は25年以上、松に自分の健康のすべてを委せ切ってきた。それも中年を越してからである。その信頼は勿論松が最も崇拝される霊木であり、神木であるということを抜きにしては考えられない。姿もすばらしいし、樹齢も長いが、何よりも、古来人間生活に貢献してきたことで貴重視されてきた。まことに松の木のように、人間のあらゆる病気に効いて、健康づくりに多大な貢献をしてきた植物は他にはない。春夏秋冬、青々として、「松寿千年」という言葉のある通り、松食い虫にやられなければ、千年は生きられる寿命を持っている松の木なのである。そして松葉の他に松実、松脂、松皮、松茸、松露、茯苓と、あらゆる部分が人間の健康に役立ってきた。

松葉健康法(高嶋雄三郎著)より抜粋

※以下は、画像ですのでクリックで拡大できます。

紀元前縄文時代から1800年頃の歴史

ホツマツタエ, 照大御天神, 懐中妙薬集, 本草網目, 松の歴史, 民間療法, 神農様, 重修政和経史証類備用本草

昭和の松の歴史

 

 

平成の松の歴史


松の歴史
※画像中のリンクは以下から
・統合医学医師の会の発足 https://is.gd/sC4eFG
・日本統合医学協会 https://is.gd/FrQYDs
・気血免疫療法会 https://is.gd/DpPGXF
・21世紀の医療医学を考える会(eクリニック)   http://www.e-clinic21.or.jp/
・松葉友の会@岩泉  http://matuba-iwaizumi.info/
・木曽三川千本松原を愛する会 https://is.gd/qKlpmy
・女松の会 https://mematu.jimdo.com/
 ・松を飲んだり食べたりするマツ会 https://is.gd/cfl9W1
・良好堂  http://ryoukoudou.ocnk.net/page/490